• イベント予告・報告
  • 最新情報・プレス掲載記事
  • ホームへ戻る

社長ダイアリー

最強の住宅営業ツール「EOPAN」 バージョンアップ情報その2

2015年07月15日(水)
株式会社インフォマティクス様と弊社が共同開発を続ける
iPhone/iPadアプリ「EOPAN」が、新バーション(1.3.1)を
リリース
いたしました。

バージョンアップ情報の第二弾は「方向設定の保存」について
ご案内させて頂きます!

実務においてさらに便利になった「EOPAN」ですが、全天球カメラ
(RICOH THETA)との連携は以前のバージョンから、「EOPAN」の
大きな魅力のひとつでした。

この連携がますます強化され、新しい「EOPAN」は建築工程の
「過去」〜「現在」〜「未来」
をさらにわかりやすく映し出します。

特に、パノラマファイル(表示画像)の方向を設定できる機能は、
2画面表示を得意とする「EOPAN」にとって、まさに「鬼に金棒」!

例えば、現場状況を全天球カメラ(RICOH THETA)で撮影した
パノラマ画像と、完成予想のCGパースを2画面表示する際に、
両方の画像に対して「EOPAN」上で基準となる位置を設定し
保存
しておくと(方向設定を保存)、隣り合う画面には、同時に
同じ部分が360°表示
されます。

方向設定の保存

基準となる「軸」を設定することで、360°のパノラマ表示でも、
それぞれの画像を同じ方向で見ることができるのです。



左:現場写真      右:完成予想図(CGパース)

iPadを360° 動かして行きますと・・・



2画面表示(パラレル表示)上、同じ方向を映し出して行きます。



その場所の「現在」と「未来」を同時に眺めることができるのです!

これまで、現場で定点を決めて全天球カメラ(RICOH THETA)で
撮影しなければならなかったものが、「EOPAN」上で基準を設定できる
ようになれば、撮影時の業務効率化にもつながります。

実務での使用感向上を徹底的に意識
し、より便利で使いやすい営業支援
ソリューションとして「EOPAN」はこれからも開発を続けて参ります。

【「EOPAN」活用無料セミナーのご案内】

「EOPAN」のプレゼン力を体験して頂けるセミナーを、大阪本社、名古屋支店、
埼玉支店にて開催いたします。

・埼玉支店
 
7月15日(水)13:00〜15:00/15:00〜17:00
7月16日(木)13:00〜15:00/15:00〜17:00

・名古屋支店

7月22日(水)13:00〜15:00/15:00〜17:00
7月23日(木)13:00〜15:00/15:00〜17:00

・大阪本社 

7月29日(水)13:00〜15:00/15:00〜17:00
7月30日(木)13:00〜15:00/15:00〜17:00

*どの会場も1日あたり限定15組の予約制となっております。

詳細についてはイベント予告をご覧下さいませ。
イベント予告ページ

お申込はこちらの専用フォームからも受付しております。
お申込専用フォーム

*ご不明点などはお気軽にお問合せ下さいませ。
 株式会社イオグランツ 06-6120-4007

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます!