• イベント予告・報告
  • 最新情報・プレス掲載記事
  • ホームへ戻る

お役立ち情報

一覧に戻る

■Walk in home情報

【X3 新機能】3D部材の前面・背面表示変更

2010年01月05日
「ウォークインホームX3になって何が変わったの?」
というお問い合わせをいただくことがあります。
そこで、X3の新機能で便利だと思うものをできるだけ紹介したいと思います。

今回は「3D部材の前面・背面表示変更」です。

平面でテーブルや椅子などを配置しているとき、
テーブルの上に椅子が乗ってるように見える、というようなことはないでしょうか。


このような場合、以前は一度テーブルを動かしてからアンドゥで元に戻す、などの方法で
対処していただいていました。

X3では、テーブルを選択し「プロパティ2」の「最前面」をクリックすると
テーブルが最前面に表示されます。


テーブルの上にたくさんの小物をおいたのにテーブルが前面にきて見えない、とか
ラグが最前面にきてローテーブルやソファが隠れてしまった、
などというときに使えます。

■Walk in home情報

ホームへ戻る
  • お試しサービス
  • お問い合わせ
  • 資料請求